トレード依存度指標の利用

完成したトレーディングシステムのバックテストから、勝ち負けに一定のパターンをみつけ、それをシステムに指標として追加したらどうなるかという試み。 The Breakout Bulletin ブレイクアウト会報 The fo […]

全文を表示

ダウ対Eminiのトレードで注文

完成したトレーディングシステムを使った実際の自動売買では、トレーダーはどのような問題や疑問をもつのか?がリアルにわかる記事を紹介する。 ダウ対Emini S&P の記事から”質問とその回答”の部分を抜粋したもの […]

全文を表示

ボラティリティ フィルター

ボラティリティ(プライスの値動きの大きさ)をシステムに利用できないか?というアイデアのひとつ、フィルターとして使うという方法を具体的に紹介。 The Breakout Bulletin ブレイクアウト会報 The fol […]

全文を表示

日中の値動きの影響についてのもう1つの調べ方

トレードステーションで作成した同じロジックの日足チャートのシステムと分足チャートのシステムでは、その結果には違いが出るのか?を検討した。 The Breakout Bulletin ブレイクアウト会報 The follo […]

全文を表示

日本語訳のTradeStation関連本

数はそれほど多くはないが高価なシステムトレード関連の本。 その中からTradeStation関連としてお勧めの日本語訳されたものを紹介。 トレードの海外本の訳、といったらパンローリング社の本が有名だ。 その中でシステムト […]

全文を表示

過度の最適化の罠を避けるには

バックテストを繰り返し、よい成績を得るためにパラメータを調整する。 ここにはバックテストでのみ機能するシステムとなる危険性がある。 過度の最適化についての記事を抜粋して和訳して紹介する。 Avoid the trap & […]

全文を表示

システムの最適化についての疑問

TradeStationなどでトレーディングシステムを作成する際、その最適化を行ったときに必ず出てくるのが、その方法が正しいのかという疑問だ。それについてのQ&A方式で紹介。 The Breakout Bulletin […]

全文を表示

エントリーしたその日にエグジットすること

日足チャートを用いたシステム(TradeStation用)でバックテストを行うときによく出てくるのがこの問題。 観察の重要性がわかる。 The Breakout Bulletin ブレイクアウト会報 The follow […]

全文を表示

システム最適化と最小2乗回帰の共通点

システムが市場に対して過剰な適合をしているかどうか」をテストの結果が教えてくれないため、将来においてシステムがうまく機能しないかもしれない

全文を表示

システムトレードに正解はない

このサイトで海外の記事を日本語に訳して紹介するきっかけについて。 正しい知識と技術をもたなければトレードはギャンブルと同じである。 トレーディングシステム(システムトレード)は、過去のデータで検証を行い、その結果運用する […]

全文を表示