アナザートレーディングワールド
Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8

ひさしぶりの記事投稿となった今回はこれまでとは違ったテーマで連載中。

アナザートレーディングワールド

もうひとつの取引の世界「第1回」

まさかこのような形でトレードの世界に戻ってくるとは、、、
 

この記事を書く1ヶ月前まで、トレードに再びを首を突っ込むような予定や考えははまったくなく、その予兆も感じなかった。

だが、この記事を書いている今まさに自分が力を注ぎつつある「このこと」はトレードだろう。

今までこのサイトで取り上げてきたのとは異なるジャンル・異なる世界ではあるが、「このこと」をほぼ毎日行うたびに「確かにこれはトレードなのだ」と思う。
 

ここで言っておこう、

もしこれまでの記事と同じような内容を期待しているのなら、これ以上読むのはやめておいたほうがいい。時間の無駄だ。
なぜならこれから書くことに、完全自動売買や先物・株の取引についての有用な情報はないからである。

楽して勝手に稼いでくれるシステムを作る、またはそのような既存のシステムの紹介、一攫千金を得るチャンス、そのような情報はない。
 
この記事を書いている時点で「このこと」は自動では実行できないし大金が得られる方法でもない。
そのようなことを期待しているのならこれ以上読まないほうがいい。

そして「稼いでいる」システムをあなたがすでに手にしている場合にもこれ以上読むのをお勧めしない。
トレード以外の稼げる話をすでに知っている場合もそうだ。
稼げるものがあるのなら、それに力を注ぐべきである。
投資では「ひとつのカゴに卵を全て盛るな」という格言があるが、それは将来性が不確かな投資対象についてであり、こういう場合はあてはまらない。
今ある幸運を最大限に生かすべき、そのほうが賢くないだろうか?
 
あなたが現在収入源をもっていない場合にも「このこと」はお勧めできない。
正しくは、「余裕資金がない」のならやめておくべきだ。
(これについては投資全般についても言えることなので特別なことではないだろう。)

 
でもあなたが自動売買や為替・先物・株などにこだわらず、自分と同じようにその最終目的が「お金に困らない経済的自由を手にいれる」ことで、そのための手段が何であれ「犯罪ではない限り検討する価値がある」、と考えているのなら読む価値はあるだろう。

 
あなたが

  • 今まで力を注いできたシステムの開発や探索をきっぱりと中断できる
  • 稼げない日々に悶々としながらすごし、新たな「稼げそうな」方法を探している
  • 将来に不安を感じそれをカバーするのが資産をもつことと考えている
  • 周囲の多くの人が長期のローンを組んで家を購入していることに疑問をもっている
  • このまま働いていけばどのような人生を送るのか予想すると、その結果に満足できない
  • 副収入を得る手段があれば、それに努力する覚悟がある

 
上記のどれかに思い当たるところがあり、1週間の中で(できれば週4日以上)自宅で自分の時間を1時間以上もてるのなら、
 

この記事を読んでいる今あなたは「稼げるチャンス」をみつけた可能性が十分にある。
 

著者自身、それまで力を注いでいた別のものから「このこと」に急ピッチでシフトさせているところだ。
そして物理的にも精神的にもシフトさせ、今から一ヵ月後ぐらいには新しい自分の「副収入で稼ぐ生活スタイル」を確立させたいと考えている。

それほどまでに「このこと」には稼げる可能性がある。
 

次回に続く

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8
この記事のテーマ もう1つのトレードの世界