その他

未分類のもの

ニューラルネットワークを使用したプライスの予測

よく知られているチャートのテクニカル分析から最新のニューラルネットワークまで、マーケットデータを解析する技術の歴史を短時間で紹介する。 price-forecasting-using-neural-networks MQ […]

全文を表示

ニューラルネットワークのプログラムを探す

データマイニングの手法の1つとしてニューラルネットワーク(NN)がある。 人工知能の基礎の技術であるNNを使ったシステムを調べてみた。 単純パーセプトロンは重回帰分析のComboRight データマイニングの手法の1つと […]

全文を表示

メタトレーダーについて

無料であり、国内業者が採用してきたことから、トレーディングソフトとして「MetaTrader」に人気がある。 だが注意が必要なこともある。 今頃MetaTrader データマイニング、これを投資(トレード)に結び付けて発 […]

全文を表示

ボラティリティ(価格変動)について調べる4

ボラティリティとデータ日数の関係、そして尖度と歪度のヒストグラム、国内マーケットデータのデータマイニングの結果から見えてきた結論とは。 ボラティリティとデータ日数の関係を見る 目的はWEKAで見た分布図(ヒストグラム)を […]

全文を表示

ボラティリティ(価格変動)について調べる3

WEKAを使ったデータマイニングの結果から、データを絞り込むことが必要なことがわかった。 そこでプログラムを自作してデータの抽出を実行した。 条件によるデータの選別 尖度・歪度の頂点を中心とした付近を拡大してヒストグラム […]

全文を表示

ボラティリティ(価格変動)について調べる2

ニュージーランドの無料のデータマイニングソフト「WEKA」を使って国内マーケットのボラティリティについて調べてみたプロセスを詳しく紹介。 WEKAでCSVファイルを開く 今回WEKAはバージョン3.4.12をPCにあらか […]

全文を表示

ボラティリティ(価格変動)について調べる1

価格変動のボラティリティはその価格に比例する、という説は正しいのだろうか? これをデータマイニングを使い国内マーケットについて検証してみた。 以前取り扱った「トレーディングシステム入門」の書籍に書いてあった、 「価格変動 […]

全文を表示

国内マーケットデータのクレンジング

データマイニングでは、クレンジングといわれる「準備したデータから必要なものだけを抽出して、場合によっては加工する」作業が必要となる。 これまでの作業(国内マーケットデータを準備する)で国内マーケットデータについてコード毎 […]

全文を表示

ダウ対Eminiのトレードで注文

完成したトレーディングシステムを使った実際の自動売買では、トレーダーはどのような問題や疑問をもつのか?がリアルにわかる記事を紹介する。 ダウ対Emini S&P の記事から”質問とその回答”の部分を抜粋したもの […]

全文を表示

システムトレードに正解はない

このサイトで海外の記事を日本語に訳して紹介するきっかけについて。 正しい知識と技術をもたなければトレードはギャンブルと同じである。 トレーディングシステム(システムトレード)は、過去のデータで検証を行い、その結果運用する […]

全文を表示